目黒駅前 子供も大人もムダ毛お手入れ

こんにちは!
5月に入りました。今日は夏日ですね。
半袖でも丁度良い🎵良い🎵

お店は臨時休業中ですが、息子を連れてお店に来てます。
やっぱり私はお店が好きです。

そろそろ脱毛の季節。。というか薄着になる季節ですね。

やっぱり気になるのは洋服から出てします手足に生えているムダ毛。

安易に自己処理すると
お肌が荒れた。
毛穴が炎症を起こして赤くプツプツして目立つ。
毛がチクチク太くみえる

黒ずんでしまった。

怪我をした。
などなど、

方法に寄ってはリスクも高い所。

でも、今は全世界が自粛中。

なかなかサロンに通いたくても難しい・・・なんて人も多いのではないですか?
(お店も空いてない場合が多いですしね。)
だからって生活必需品のお買い物に出る時

ずっとこの状態ではいれない。笑

さて、
一般的に自己処理方法として代表的なのは

カミソリ
電気シェーバー
毛抜き

ヒートカッター

除毛クリーム

抑毛ローション

私の経験上、

kidsの自己処理で

『ガムテープでやりました。』

なんてお話も伺いました。
お子様によくわからない方法でやりたくなかったそうなんです♪

では、どの自己処理が1番良いの?

【カミソリ】

→深くカットする事によって、持ちはいいと思いますがムダ毛と一緒に皮膚の表面も一緒に剃ってしまいます。
皮膚はその刺激に対して
『守らなきゃ』と働き、表面の皮膚、角質が厚くなります。
また、カミソリシェービングによって毛のカット面が長く、太く見えます。

(医学的には太くなるという事はない。とされていますが、体感的に毛が太くなったと感じる方は多い)

【毛抜き、ピンセット】

→一本一本抜く事で自己処理の中では1番、回数か少なく済む方法です。
ただ、時間がかかる+毛の根っこ、毛乳頭から引っ張る事により、ダメージを受けるリスク、そして、毛穴が抜いた時に変形して埋もれ毛になる可能性もあります。

【ヒートカッター】
電熱で毛を焼き切ります。毛先が焼く事で丸くなるのでチクチク感は感じにくくなりますが、カミソリほどの仕上がりがなく、処理に時間がかかります。
特にアンダーヘアは毛先が丸くなる事で不自然な仕上がりに感じる方も多い様です。

【除毛クリーム】
ピーリングに違い溶剤を使い、毛を溶かします。
ケア方法としては楽ですが、皮膚も一緒に溶かすので

肌トラブルが多い自己処理方法です。

【抑毛ローション】
抑毛成分のあるローションです。
個人差はありますが、効果があるという方も多いです。
使用し続けてなければいけないデメリットはあります。

【電気シェーバー】

二枚刃で無駄毛をカットしていきます。

皮膚へのダメージもほとんどなく、お手軽です。

ただ、持ちが悪いというデメリットはありますが、
リスクが少ない分、たなこころではお客様には電気シェーバーでの自己処理をお勧めします。


サロン脱毛、医療脱毛もメリット、デメリットがあり、

使う機械によっても効果は様々です。
ただ、毛周期を考えると

サロン、医療問わず、

『毛周期の間にもぐらたたきの様に処理をしてお手入れが要らなくなる事を目標に行うトリートメント』なので
時間はかかります。

年単位。
kids脱毛にいらっしゃる子の大半は、



VIOの様に毛周期の長い場所は

毛量が比較的に多い子がいらっしゃるので

こちらも気長に考えてご来店される事をお勧めします