目黒駅前 子供脱毛での出来事

おはようございます。

@cosmeビューティースペシャリストになって約1ヶ月。

脱毛&スキンケアシーズンということもあり、バタバタしております。笑

先日、

大好きな大好きな子供脱毛の女の子が

受験準備の為、一旦卒業となりました。

約1年半。本当に可愛い子でいつもトリートメント中に

色んな話をしてくれました。

とても仲良しでしたが、やっぱりシャイなところもあり

12回を過ぎた頃、

初めて

「阿部さん」と名前で呼んでくれた時は嬉しかったです。

次回は最後だねーなんて話していた時、

「まま、もう阿部さんに会えないの?」

そんなことないよ。受験準備の諸々がちょっと落ち着いたらまた、来よう!

「よかったー阿部さんの身長を超えるかと思っていたけど、できなかったなー。次会う時はもう私の方が大きいかな」

なんて会話をしていましたが、

卒業の日、

いつもはママと一緒だけど、この日は一人。

終わって、

「Rちゃん、元気でね。また、逢いにきてね。近くで阿部さん見かけたら声かけてね」と声かけると

玄関までの間もなんども振り返り、手でタッチ。

玄関先に出てもタッチタッチタッチ。

とても寂しそう、名残惜しそうになんどもなんどもタッチ。

もう泣きそうになってしまい、

「ママ待っているからもう行った方がいいよ。阿部さん泣きそうだし!」

と送り出しました。

エレベーターが開くまで

ずっと顔を出してはバイバイしてくれました。

一般的な脱毛サロン、エステサロンでは

こうゆう子供とのふれあいがない中、

本当にありがたい環境です。

思い出してもうるっとくる阿部です。

感謝。

Rちゃん、またね♩