知っておきたい!ニキビのこと!知ることで予防しましょう。

こんにちは!!

先日、美の匠の6周年ランチ交流会で刺激をを受けました阿部です。

5月最終日ですねー

明日から6月!夏!!夏!!

初夏ですね。

皮脂分泌が多くなりがち、肌トラブルも増えます。

最近ご質問が多いニキビ(尋常性ざ瘡)について

ニキビのタイプは

●角質肥厚

①白ニキビ

②赤ニキビ

③クレーター

進行状況によってお手入れ方法は違います。

①②の場合、皮脂抑制、角質柔軟、抗炎症、殺菌効果のある洗顔やスキンケアがおすすめ!
夏になりがちな毛穴の詰まりが気になる場合、AHAやサルチル酸が配合されている化粧品で角質ケアがおすすめ!!
そして、できにくいお肌にするために
抗酸化ビタミンとビタミンAを毎日補充することで強いお肌へ!
つまり、日々のお手入れからまずはできにくい環境へ!

③炎症が進むと毛穴の壁が壊れて広がることもあります。
炎症が強すぎると凹んで痕が残った状態です。
化粧品ではなかなか限界があるクレーター。。医療機関での適切な治療で目立たなくすることは可能ですが、一時的なダウンタイムなどが起こりやすので注意が必要ですね。

そして同じニキビの症状でも

●大人ニキビ

●思春期ニキビ

によっても原因が違います。

大人ニキビは実は厄介。
原因がどこにあるか??
ストレス??
身体の不調??
そこを紐解いていかないと
どんな効果があるスキンケアや治療をしても
対処療法にとどまってします可能性が、、、

私が担当したお客様でいくらスキンケアトリートメントをしてもなかなか結果が出ない。
お仕事は看護師さんで夜勤も多くお疲れでストレスもたまっていらっしゃいました。

「一度だけ、私を信用してボディのお手入れをさせてください。背中の滞りをとるトリートメントを
1クールさせてください」とお願いしましたs。

ニキビを治したいのになぜ?と最初は不安そうでしたが、

私はこのお客様の疲れと身体の滞りとリラックスしていただくことが一番必要。と感じました。

実際、身体のトリートメント中は爆睡。
そしてそこからのフェイシャルトリートメント。

凄い勢いでニキビが減っていきました。

いつもお疲れのご様子だったお客様、みるみる明るくなりました。

思春期のニキビは
Tゾーン中心に特に皮脂分泌が盛んになる春から夏にかけて悪化の傾向
アクネ菌を抑えるスキンケアを取り入れることで
皮脂分泌を抑えたり、角質をたまりにくくするとgood

私はエンビロンスキンケアのアドバンスディプロマを取得し

長く悩んでいた敏感肌と大人ニキビが一気に解消したので
どうしても
エンビロンスキンケアでのお肌を整える方法のご提案が得意になりがちですが・・・・笑

ニキビケアで一番怖いのは

洗いすぎ、ブラシなどで洗顔。

炎症状態に過剰な刺激は禁物!

にっくきニキビ!!とゴシゴシ洗って天然の乳液、皮脂膜を取ったり、逆に乾燥を加速させていませんか??

水分量が足りないと補うためにもっともっと皮脂が出ます。

刺激を与えることで
皮膚を守ろう!!と皮膚は働きます。

原因をわかった上での

正しい洗顔方法

必要な栄養と

必要な角質ケア!

お肌に必要なビタミンAや抗酸化ビタミン、そして、角質ケアを行い
まずは炎症を抑えてから
できにくお肌を作りましょう

たなこころ では

肌質をしっかり改善していく

肌質改善集中コースがございます。

有効期限3ヶ月

72000円

期限内、お化粧品10%OFF

詳しくはお問い合わせください♩